公開日:|最終更新日時:

高浜市の住みやすさを徹底調査

ここでは、高浜市の気候や治安、子育て事情から周辺の買い物スポットまで居住環境について詳しく紹介します。

高浜市の気候

愛知県中部に位置する高浜市は、三河地方に属する小さな街として知られています。高浜市は、温暖な気候で季節の流れを感じる住みやすい地域です。年間平均気温は、15.8度。梅雨時期や9月頃は雨も多いですが、東海地方の平均的な数値といえます。

高浜市は、日照時間が全国平均よりも長いのが特徴です。自然エネルギーを上手に利用した家づくりにも向いている地域ですね。季節に応じた気候の変化を楽しめる日本らしい環境なので、住みやすさも抜群!

高浜市の治安

ずっと暮らしていく場所、気になるのは治安ですよね。高浜市には、「三河高浜駅」「高浜港駅」「吉浜駅」の3つの駅の利用が可能な場所。「三河高浜駅」周辺には繁華街もあるようですが、日中は人で賑わっており、適度に人の目があるので安心な地域。

また「吉浜駅」周辺エリアには、警察署もあり、防犯パトロールも頻回に実施しているようなので安心感があります。高浜市は、駅から少し離れると閑静な住宅街が広がる地域です。暮らす場所によっては、外国人の多いエリアもあるそうなので、気になる方は土地選びから注意するといいでしょう。

高浜市の子育て事情

子育て世代が重視すべき子育て事情。高浜市には、公立・私立幼稚園が7園あります。共働き世帯が気になる保育園は、10園と豊富!そして2020年には、更に1つ増える予定です。高浜市は、子育て支援も幅広く充実しているのが特徴。

市には5つの子育て支援センターがあり、子育て中のママが集う施設として利用されています。児童センターも4つ。小学校に入ってから心配になのが、児童クラブの利用。人数制限があり高学年の利用が難しい地域もあるなか、高浜市では7つ全ての児童クラブが小学校1年生から6年生まで利用可能です。働くママにとっても暮らしやすい地域でおすすめです。

高浜市の買い物事情

生活するうえで譲れない利便性。高浜市には、様々な買い物に便利なショッピングセンター「Tポート」があります。名鉄三河線 三河高浜駅東口からバスで約10分の場所にあります。高浜市では、車を所有されている方が一般的なので、車での利用も便利。

食品はもちろん、生活雑貨やドラックストアに書店など幅広いテナントが入っています。子供の習い事として英会話スクールや学習塾もあり、習い事中にママは買い物を済ますこともできてしまいます!食品や生活用品の買い物は、省くことができないこと。一度に色々済ませられるショッピングセンターは、ママの味方です。